LedgerNanoS(レジャーナノS)の購入方法!

コインチェックの事があったように

取引所にそのまま仮想通貨を預けておくのはリスクが高いです

LedgerNanoS(レジャーナノS)などのハードウォレットに保管が安全です

ハードウォレットは他にもありますが、リップルが対応の

ハードウォレットは、現在LedgerNanoS(レジャーナノS)しかありません

LedgerNanoS(レジャーナノS)の保管出来る通貨

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、

イーサリアムクラシック、リップル、ライトコインなどの他

現在27種類の通貨が保管出来ます

LedgerNanoS(レジャーナノS)の保管出来る通貨

LedgerNanoS(レジャーナノS)を購入する時の注意点

LedgerNanoS(レジャーナノS)などの購入は、

必ず公式サイトから購入するようにして下さい

アマゾンやヤフオクなどでも購入出来ますが、

フィルムがはがされていて、明らかに中を開けられたあとがあったりします


公式サイトから購入した時は、下記のようにフィルムで包装されていています

LedgerNanoS(レジャーナノS) LedgerNanoS(レジャーナノS)

正規代理店以外で購入した場合は、このフィルムがはがされていたり

フィルムをセロハンテープで止められていたりする事があります

その場合は、確実に中身を開封されていますし

LedgerNanoS(レジャーナノS)本体にウィルスが仕込まれているかもしれません

またリカバリーフレーズを知られている可能性が非常に高いです


リカバリーフレーズとは、24個のシンプルな単語で構成されています

LedgerNanoS(レジャーナノS)が壊れたり紛失した場合に

新しいLedgerNanoS(レジャーナノS)を購入して

リカバリーフレーズを設定すれば復元が可能なのです。


このリカバリーフレーズが既に紙に書かれていた状態で届く場合もあるようです

親切に書かれているのかと錯覚しがちですが

このリカバリーフレーズは初期設定時の1回しか表示されません。

リカバリーフレーズが書かれていると言う事は

LedgerNanoS(レジャーナノS)本体は、既に初期設定を行っている事になります

リカバリーフレーズを自分以外に、知られていると

新しいLedgerNanoS(レジャーナノS)で復元が可能なので

勝手に復元され、保管されている仮想通貨を盗まれてしまいます

公式サイト以外から購入すると、このようなリスクがあります


特にアマゾンは、中国の業者も沢山出品していますし

「正規品」と称していろんな業者が販売しています

またオークションやフリマアプリなどの中古品を購入するのは

とても危険ですので、絶対にやめて下さい

LedgerNanoS(レジャーナノS)の購入方法

LedgerNanoS(レジャーナノS)はフランスのLedger社で購入するか

Ledger社

日本の正規代理店「Earth Ship」での購入をおすすめします

日本の正規代理店「Earth Ship」

日本の正規代理店「Earth Ship」

Earth Ship
日本の正規代理店「Earth Ship」

直接フランスのLedger社で購入しても良いのですが

日本の正規代理店で購入するメリットは日本語でサポートされる点です。

私は英語が苦手なので「Earth Ship」で購入しました

LedgerNanoS(レジャーナノS)を購入すると、自動でオーナー登録され

障害やアップデートなどかあった場合は、メールでお知らせが届きます

日本の正規代理店「Earth Ship」

また、日本の正規代理店「Earth Ship」には、LedgerNanoS(レジャーナノS)の

初期設定方法も図解入りで説明されていますのでスムーズに設定出来ます

LedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法


代金の支払いは、クレジットカード、銀行振込、代金引換、Amazonペイメントの他に

仮想通貨払いも出来ます。支払いが出来る仮想通貨は下記の4種類

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ダッシュ


日本の正規代理店「Earth Ship」はこちら


日本の正規代理店「Earth Ship」

現在LedgerNanoS(レジャーナノS)は全世界で品薄状態です。

完売になっても入荷はしますが、予約販売となり時間がかかるようです

購入を検討されている方はお早めに購入する事をおすすめ致します