住信SBIネット銀行 スルガ りそなの3銀行がリップルを利用したスマホアプリをリリース

リップル社が2018年3月6日に発表したところによると

住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行の3銀行は

リップルの分散型台帳技術(DLT:Distributed Ledger Technology)

で動作するアプリ「MoneyTap」を使って、

今秋からスマートフォン向け送金アプリを開始します

電話番号などを利用して決済するスマホアプリは世界的な流であり

複数の銀行が提供するサービスは日本初となる


リップル社によると、3銀行の顧客はこの新しいアプリを使って

365日24時間いつでも国内取引サービスを開始することができます

取引方法は、銀行口座もしくは電話番号を使ったり

QRコードをスキャンすることによって、

通常の銀行送金の手続きのような平日15時までなどの

時間的な制約なく、即座に取引を完了することができる

これはRipple社とSBIホールディングスが結成した

ジョイントベンチャー「SBI Ripple Asia」による最新の動きで

「SBI Ripple Asia」はすでに、韓国のウリィ銀行、新韓銀行と

日韓間送金実験を進め、第2段階に発展しています


その他リップル社は

スペイン大手銀行サンタンデールと提携して4ヵ国間送金テストや

サウジアラビア中銀のサウジアラビア金融局と

国内銀行間送金サービス開始のプロジェクトなどを進めています


また次世代決済システムとなるリップル社の独自アプリの1つである

「Ripple Connect(リップルコネクト)」を使用し

銀行が複数の中継銀行を経由せずに直接取引することで

取引時間を大幅に短縮し、プロセスを可視化して

送金コストを削減する事が可能です


米決済サービス大手のマネーグラムのガーリングハウスCEOは

「2018年中には、世界で5大送金会社の内3社がリップル(XRP)の使用を開始するだろう」

とコメントしています。

今後も国際的な銀行間取引のツールとして

リップルの需要は益々伸びて行くと思います

仮想通貨取引で利益を出すノウハウ

仮想通貨マイニング【マネープール】
仮想通貨マイニングの具体的なノウハウ「マネープール」間宮省吾

仮想通貨のマイニングの本格的なノウハウです。専用のツールを一度設定をしてしまえば完全放置でOK!自分のパソコンを利用して自動的に、報酬を発生させるためのマニュアルです

ビットコインFXで稼ぐ方法
ビットコインFXで稼ぐ方法

初心者でも簡単にビットコインのレバレッジ取引で安定的に利益を出すノウハウです。シンプルで簡単な方法で毎日コツコツ利益を積み上げる事が出来ます。

ビットコインマスタークラブ
ビットコインマスタークラブ(BMC) 小川雅弘

ビットコインの取引を始めたい方や、今以上に利益を出したい方は必見!仮想通貨取引を具体的に学べる貴重なノウハウです。