仮想通貨の課税を株取引と同じ申告分離課税

仮想通貨の税金って高いですよね。

雑所得なので、利益が出れば出るほど税金をがっぽり持っていかれます

今の仮想通貨の税金は下記の通り

195万円以下        5%+10%住民税

195万円超330万円以下    10%+10%住民税

330万円超695万円以下    20%+10%住民税

695万円超900万円以下    23%+10%住民税

900万円を超1,800万円以下  33%+10%住民税

1,800万円超4,000万円以下  40%+10%住民税

4,000万円超        45%+10%住民税

年をまたげないのも、厳しいですね。

前年儲かって、今年損失を出しても、前年の利益で

課税されるので税金を払わなければなりません

FXの時もそうだったように、税金破産者が出るかもです

利益が出たら、税金を払うのは当たり前ですが

でも税金の事を考えると利益確定がなかなか出来ない方も沢山いると思います

せめて株式投資と同じ「申告分離課税」の一律20.315%だったらといつも思っていました。

そうすれば利益確定される方も多くなるのでは?

みなさん考える事は一緒のようで、署名サイトがありましたので紹介します

もうすぐ10,000人に届きそうです。もちろん私も賛同しました

仮想通貨の課税を株取引と同じ申告分離課税への署名サイト

おすすめの仮想通貨の取引所

ビットフライヤー【bitFlyer】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
➡ビットフライヤーの詳細はこちら