韓国のすべての仮想通貨取引所の閉鎖はどうなる?

今回の暴落は、韓国が「すべての仮想通貨取引所の閉鎖検討」

と報道されたのも一因だと言われています


韓国金融委員会の崔鍾球(チェ・ジョング)委員長が国会議員への答弁で

「国内のすべての仮想通貨取引所、

または法に違反している取引所の閉鎖を併せて検討している」と述べました

仮想通貨に対する規制に反対する請願への賛同が1月16日に20万人を超え

閉鎖への大規模な反発も多いので、何らかの規制はあるかも知れませんが

全ての取引が閉鎖はないのでは?


またCIAワールドファクトブックによると

「韓国の人口は5120万人で世界人口の0.67%に過ぎず、

仮想通貨市場の規模はさらに小さい。

確かに、韓国の取引所が扱うトレードの量は大きいが

取引きが禁止されても投資家は資産を韓国の外に移動させることが可能だ。」

との見解もあり、例え取引所が閉鎖されても一時的には

暴落はあるかも知れませんが、必要以上に怯える必要もなさそうです


また仮想通貨取引の全面禁止を含む規制の情報を

発表前に知っていた韓国金融監督院の複数職員が、

前もって仮想通貨を売っていたという。

自分が持っていた仮想通貨をただ売っただけなのか

それとも売り建て等をおこなっていたかは不明だそうですが

日本や世界中の個人投資家が、この情報に振り回され

損切りをした人も多くいたでしょう

その時に売り建てをして大儲けをしていたのなら悪質ですね

仮想通貨の法的位置づけがはっきりしていない韓国では

今回のインサイダー取引が法に抵触するかどうかは不明だそうです


現在はビットコインも130万前後と回復してきています

イーサリアムゼロ

それと今一番気になるのはイーサリアムゼロ【ETZ】は付与れるのでしょうか?

コインチェックとビットフライヤーでイーサリアムは購入していますので

付与されるとうれしいな

仮想通貨の購入は下記がおすすめ

ビットフライヤー【bitFlyer】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
➡ビットフライヤーの詳細はこちら