リップル暴騰が止まらない!時価総額は仮想通貨の2位に浮上

リップルが年末から上がり続けています。

本日1月4日の読売新聞には、仮想通貨の技術を活用と一面に掲載され

一面ではないけれど、リップルとSBIが進める

送金技術についての記事が掲載されました。


昨年の12月半ばに日韓の金融機関がリップルのブロックチェーン技術を

使った送金実験に乗り出すと報じられた事で上昇しましたが

12月22日に暴落。その時は80円台でした

今日は一時400円にまで上がりました。

ほんの2週間で、約5倍まで上がるとは本当にびっくりです

「ビットコインを買い遅れたと考える個人投資家がXRPに流れている」

とフィスコデジタルアセットグループの田代昌之氏は言っているようです


時価総額は約1500億ドル(約17兆円)となり

イーサリアムを抜いて仮想通貨の2位に浮上しました

今後もリップルには、材料がどんどん出そうなので

1000円超えも、そう遠くないかも知れません