中国の仮想通貨取引所が9月末で閉鎖を発表

中国の3大取引所の1つ「ビットコイン中国」が、9月末で仮想通貨と人民元の交換などの全取引を停止して閉鎖すると発表

他の取引所も閉鎖されるようで、北京市に本拠を置く「火幣(フオビ)」と「OKコイン」も今月末までに取引を停止するよう口頭で命じたようです

取引量の多い中国の規制は世界中の仮想通貨の影響は大きく、ビットコイン中国の取引停止発表で相場は暴落。本日の午後9時頃よりビットコインは一時3割の下落を記録しました

ツイッターの反応